日本刀の販売

トップページ » » 鍔 銘 正長国 赤城軒元春 (TU-072513)
本鍔は、赤城軒元春の作域がいかんなく発揮された秀作の逸品です。

鍔 銘 正長国 赤城軒元春 花押 宇津山図鍔 保存刀装具鑑定書

Tsuba [Akagiken Motoharu][N.B.T.H.K] Hozon Tosougu


鍔 銘 正長国 赤城軒元春 花押  宇津山図鍔  保存刀装具鑑定書

価格 (price)220,000円(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

品番:TU-072513

鑑定書:Paper(Certificate): 保存刀装具鑑定書

国 Country(Kuni)・時代 Era(Jidai):常陸国(Hitachi/Mito)・江戸時代(Edo era)

宇津山図鍔 丸形 鉄石目地 鋤出彫 金布目象嵌 鋤残土手耳 両櫃孔
縦:Length: 7.46cm  横:Width: 7.1cm  切羽台厚:Thickness: 0.4cm 重量:Weight: 106g
桐箱入(In paulownia wood box)

【解説】赤城軒元春は、泰山氏。後に分家独立して加藤木氏を名乗ります。初代元孚の弟です。銘文に見る
正長図とは伊藤正長のことで幕府抱え工となり伊藤派の創始者でもあります。作品を見る限り伊藤派の
手法をいかんなく発揮しています。本鍔の画題となっている宇津山とは、今の静岡県静岡市と志太(しだ)郡岡部(おかべ)町との境にある山。南側に宇津谷(うつのや)峠があり、東海道中の難所として有名。「宇都山」とも書きます。「駿河なる宇津の山べのうつつにも夢にも人に逢(あ)はぬなりけり」(『伊勢物語』)〈⇒するがなる…。〉のように、「うつ」が同音であることから、「うつつ」を導き出す語としても使われます。

ご注文はこちらから
注文する(日本語) ORDER (English)
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。
掲載されている商品は店舗でご覧いただけます。ご来店の前にお電話にてご確認ください。
電話・メール・WEBで問い合わせる銀座店のご案内はこちら

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。



刀の新着一覧はこちら刀・太刀の一覧はこちら
新着商品ピックアップ
品番:KA-100618
刀 伯耆守平朝臣正幸 文化四年卯八月七十五歳造 第34回重要刀剣
鑑定書:Paper(Certificate): 第34回重要刀剣鑑定書
価格 (price)商談中(JPY)
品番:KA-100518
刀 津田越前守助広 附 拵 第29回重要刀剣
鑑定書:Paper(Certificate): 第29回重要刀剣鑑定書
価格 (price)御成約/sold out(JPY)
新着商品をもっと見る

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する株式会社 銀座 誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀販売 株式会社 銀座 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示

 

日本刀と刀剣のことなら、日本刀・刀剣・火縄銃のオンライン販売専門店日本刀・刀剣・火縄銃 販売の誠友堂におまかせください