日本刀の販売

トップページ » 日本刀販売 刀剣販売 刀販売 » 刀・太刀 » 刀 銘 来国治 (KA-051111)
来国治。作品は特に切れ味に定評があり、御深井(おふけ)国治と呼ばれ、業物として有名です。

刀 銘 来国治 業物 保存刀剣鑑定書

Katana (Rai Kuniharu) (Wazamono) [N.B.T.H.K] Hozon Token


刀 銘 来国治 業物 保存刀剣鑑定書

価格 特価(price)御成約/sold out(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

品番:KA-051111

鑑定書:Peper(Certificate): 保存刀剣鑑定書

国 Country(Kuni)・時代 Era(Jidai): 尾張 (Owari) 江戸時代初期・延宝頃(Enpou 1673年)

刃長:Blade length(Cutting edge): 70.0cm(二尺三寸一分) 反り:Curve(SORI): 1.5cm
元幅:Width at the hamachi(Moto-Haba): 3.24cm 元鎬重:Thickness at the Moto-Kasane: 0.75cm
先幅:Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.35cm 先鎬重:Thickness at the Saki-Kasane: 0.55cm
拵全長約:Length of Koshirae : 98,5cm  茎:Sword tang(Nakago): 生ぶ、化粧筋違い鑢目、目釘孔一

体配:Shape(Taihai): 鎬造 庵棟、健全。
彫物:Engraving: 棒樋の彫刻。
地鉄:Jitetsu(Hada): 杢目肌よく詰み地沸つく。淡く映る。
刃紋:Temper patterns(Hamon): 互の目乱れ刃紋。
帽子:Temper patterns in the point(Bohshi): 直となり小丸へ返る。
登録:Others: 佐賀県 昭和44年登録

【解説】来国治。中島来の末葉「田中弐五郎来国善」の門人。美濃関、上有知の生まれ。尾張国犬山に移住した得印派の刀工で広辰の子です。初銘は秀辰。はじめ相模守政常の門人。山城守を受領後は大阪に住し、後年尾張(名古屋袋町)に帰って、名を来国治と改名し鍛刀します。晩年は江戸でも作刀したと伝えられています。作品は特に切れ味に定評があり、御深井(おふけ)国治と呼ばれ、業物として有名です。

本刀の体配は、鎬造りで刃長二尺三寸を超えて、身幅先幅、重ね、反りは頃合いで、中峰延びます。地鉄は杢目肌が良く詰んで美しく、地沸付いて淡い映りが現れます。刃紋は、匂い主体に小沸が付く互の目刃紋で、匂口は明るく冴え、すっきりと映えた刃紋です。刃中には、足、砂流し、金線が盛んに働きます。茎は生ぶで、尾張刀の特徴でもある肉を削いだ剣形。鑢目、錆味、刻銘と文句なしの状態です。帽子は、焼きの高い直調となり先やや掃きかけて小丸へ返ります。附の黒漆塗鞘打刀拵は、鞘のみ漆を塗なおして有ります。内外すっきりとして気持ちが良い御刀です。手持ちの良さとバランスは絶妙であり、流石は業物の一振りだと納得させられる御刀です。保存刀剣鑑定書。

全てのVISAカード、Masterカード、NICOSカード、UFJカード、DCカード、
がご利用頂けます。ボーナス一括払い。1~24回まで分割払いも可能。

ご注文はこちらから
注文するorder
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。




ご注文はこちらから
注文するorder

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する有限会社誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀・刀剣 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示

 

日本刀と刀剣のことなら、日本刀・刀剣・火縄銃のオンライン販売専門店「日本刀・刀剣・火縄銃 販売の誠友堂」におまかせください