English Page

日本刀の販売

メニュー
トップページ » 日本刀販売 刀剣販売 刀販売 » 脇差 » 脇差 水心子正秀 (WA-061012)
本作は正秀の特色と高度な技量を十分に示した二本樋が入った美しい脇差になります。

脇差 水心子正秀 寛政九年二月 新々刀最上作 保存刀剣 日本刀剣保存会鑑定書

Wakizashi[Suishinshi Masahide] [N.T.H.K] Nihon Touken Hozonkai


脇差 水心子正秀 寛政九年二月 新々刀最上作 保存刀剣 日本刀剣保存会鑑定書

品番:WA-061012
価格 (price)売約済/sold out(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

鑑定書:Paper(Certificate): 日本刀剣保存会鑑定書

国 Country(Kuni)・時代 Era(Jidai): 武蔵国(Musashi) 江戸時代後期、寛政九年(Edo era 1797年)

刃長:Blade length(Cutting edge): 41.0cm(一尺三寸五分四厘)反り:Curve(SORI): 0.65cm
元幅:Width at the hamachi(Moto-Haba): 2.95cm 元鎬重:Thickness at the Moto-Kasane: 0.57cm
先幅:Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.5cm  先鎬重:Thickness at the Saki-Kasane: 0.5cm 
茎:Sword tang(Nakago): 生茎、化粧筋違鑢目、目釘孔二。

体配:Shape(Taihai): 鎬造、庵棟、中切っ先。
彫物:Engraving: 表裏に二本樋を彫る。
地鉄:Jigane(Hada): 板目肌詰む、地沸つく。
Temper patterns(Hamon): 濤瀾乱刃。
帽子:Temper patterns in the point(Bohshi): 直で小丸に返る。
登録:Others: 京都県 昭和35年

【解説】正秀は寛延三年出羽国の生まれ。明和八年、二十二歳の時に武州下原吉英門となり、初期には宅英、英國と銘を切りました。その後、安永三年に故郷の藩主である出羽国秋元家に仕官し、川部儀八郎正秀から、水心子正秀と銘を改め、文政元年にはさらに天秀と銘しました。水心子正秀は新々刀の生みの親とも言われている先駆者で、鍛刀技術の革新に尽力し、旧来の鍛刀法を一変する復古鍛錬法を提唱しました。彼は自らも名匠とうたわれて、その正秀の主張に賛同した刀工が全国各地から集まるようになりました。大親分的性格に加え、刀剣学者でもありました正秀は、大慶直胤、細川正義、長運斎綱俊らをはじめ百余名にも及ぶ刀匠を養成しました。現代刀工にも、水心子の流れを汲む流派が少なくないようです。特に初期作には、大阪物の写しを得意とした津田越前守助廣の濤瀾刃を焼いたものに名作があります。水心子正秀の刀は勝海舟が愛刀としていたことでも有名です。正秀は自著に生涯の作刀369口と書いており。現存確認ができている刀が100振ほどであることなどから本刀も脇差ながら貴重な遺作であると言えます。
体配は、一尺三寸五分四厘とやや寸詰まる脇差の刃長ですが、身幅重ねは尋常であり確りとした姿の一振りです。鎬地に刻された二本樋が美しさを際立てると共に刀身をピリッと引き締めています。地鉄は詰んだ板目肌鍛で地沸がついて明るく冴えます。刃文は津田越前守助廣の濤瀾刃に似た刃で小沸つき匂口映えて見栄えがします。帽子は直で先小丸へ返ります。茎は生ぶで刻銘も鮮明に残る状態です。本作は正秀の特色と高度な技量を十分に示した脇差になります。こうして眺めて見ていると、何処からともなく正秀の鬼才を感じる作品です。白鞘、銀無垢一重はばき。日本刀剣保存会鑑定書

●現存する水心子のほぼ九割近くは備前伝のもので、出来が良くないものも多い中、本作は大阪新刀の上手を模した作であり出来映えも上々、希少な優品であることを申し添えます。

ご注文はこちらから
注文する(日本語) ORDER (English)
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。
掲載されている商品は店舗でご覧いただけます。ご来店の前にお電話にてご確認ください。
電話・メール・WEBで問い合わせる銀座店のご案内はこちら

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。




刀の新着一覧はこちら刀・太刀の一覧はこちら
新着商品ピックアップ
新着商品をもっと見る

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する株式会社 銀座 誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀販売 株式会社 銀座 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示