日本刀の販売

トップページ » 日本刀販売 刀剣販売 刀販売 » 刀・太刀 » 刀 源国次作之 (KA-110711)
試切にも余裕で耐えうる、現代の業物と名高い源国次の刀です。鑑賞刀としても魅力は十分。

刀 源国次作之 平成十七年 七月吉日 黒石目地塗鞘打刀拵 試斬界では業物。(居合向・試切向)

Katana [Minamoto-Kunitugu] (for iai)


刀 源国次作之 平成十七年 七月吉日 黒石目地塗鞘打刀拵 試斬界では業物。(居合向・試切向)

価格 特価(price)御成約/sold out(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

品番:KA-110711

鑑定書: 現代刀につき未鑑定。

国・時代: 徳島県・平成十七年

刃長:Blade length(Cutting edge): 74.2cm(二尺四寸五分弱) 反り:Curve(SORI): 1.6cm
元幅:Width at the hamachi(Moto-Haba): 3.58cm 元鎬重:Thickness at the Moto-Kasane: 0.84cm
先幅:Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 3.0cm  先鎬重:Thickness at the Saki-Kasane: 0.6cm 
茎:Sword tang(Nakago): 茎生ぶ、筋違鑢目。目釘穴一 拵全長:Length of Koshirae : 約107cm
刀身重量(裸身):Weight only of blade: 1122g 刀身重量(鞘を払って):Weight including handle:1405g

体配:Shape(Taihai): 大切先、鎬造、庵棟。
地鉄:Jitetsu(Hada): 小板目肌に杢目肌交じる、沸え付く
刃紋:Temper patterns(Hamon): 大互の目乱れ。
帽子:Temper patterns in the point(Bohshi): やや乱れ込み、小丸に返る。
登録:Others:  徳島県 平成十七年

【解説】源國次は徳島県在住の名匠で、試斬界では業物を作る事で有名な人です。刀身は自家製鉄にて鍛えられており、非常に強靭かつ刃味良好です。
本作体配、身幅は、元巾もっとも広く、先巾は落ちず、切先は大切先となり伸びて、いかにも物切れしそうな、豪壮この上ない姿の刀です。地鉄は小板目が詰み杢目肌が交じる鍛えで、地沸よくつき、地景が現れる強い鉄です。刃紋は大互の目乱れで匂口深く、明るい小沸が綺麗につきます。刃中には、金筋を交えた砂流しがよくかかり、葉入り、働きは盛んで躍動感があります。帽子、湾れ込み先尖り、掃き掛けぎみとなり、小丸へ返ります。茎は生ぶ、銘ぶりは立派です。本刀を振り込んでみますと、その重量の割りに重さを感じない実戦を考慮したバランスの良さに感動を覚えます。流石に現代の業物と名高い刀匠の御刀です。ここまで解説しました通り、頑丈、質実剛健な御刀ですから、よく聞く刀身の曲がりなど気にせずに、試切にも余裕で耐えうることでしょう。鑑賞刀としても十分な実力がある御刀ですから、ベテラン剣士のお客様にも必ずご満足いただけるものと思います。価格を思いっ切り抑えてご提供させていただきます。銀無垢一重はばき。黒石目地塗鞘打刀拵入り。

ご注文はこちらから
注文するorder
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。




ご注文はこちらから
注文するorder

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する有限会社誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀・刀剣 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示

 

日本刀と刀剣のことなら、日本刀・刀剣・火縄銃のオンライン販売専門店「日本刀・刀剣・火縄銃 販売の誠友堂」におまかせください