日本刀の販売

菊水刀の最高位、現代刀最高峰、伯耆國森脇正孝の代表作であります。

刀 伯耆国森脇正孝作 昭和五十六年十月日 日本刀剣保存会鑑定証

katana [Nanki Shigekuni]  N.T.H.K. Paper


刀 伯耆国森脇正孝作 昭和五十六年十月日  日本刀剣保存会鑑定証

価格 (price)御成約/sold out(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

品番:KA-089057

鑑定書: 日本刀剣保存会鑑定証 出来良し、優秀作候補添え書有り。

国・時代: 鳥取県 現代

刃長:74.4.cm(二尺四寸五分五厘強) 反り:1.8cm 元幅:3.35cm 元鎬重:0.84cm
先幅:2.5cm 先鎬重:0.6cm 刀身重量:923グラム  
茎:生ぶ、線鋤筋違い鑢目、目釘孔一。

体配:  中切先、鎬造、庵棟。
地鉄:  小板目肌、地沸つく。
刃紋:  焼幅有る大互の目乱。
帽子:  直ぐに小丸へ返る。
彫物:  表裏に樋を彫りはばき上で丸止め。
登録:  鳥取県 昭和56年

【解説】銘 伯耆國森脇正孝作 昭和五十六年十月日 鳥取県米子市 森脇要 刀匠の傑作刀です。森脇氏は明治44年12月7日生。靖国神社、日本刀鍛錬会で鍛刀。神戸湊川神社の菊水鍛刀会の御用刀匠としても活躍し、菊水刀製作の第一人者であり最高位の刀匠です。戦後は文化庁登録審査委員、美術刀剣匠会顧問理事。国工院会員宗匠、全日本刀匠会相談役として刀剣界に大きな功績を残しました。新作名刀展奨励賞、努力賞11回、入選21回、勲四等瑞宝章、藍綬褒章、多数の受賞、叙勲歴があります。作品はどれも立派な御刀であり現代刀最高峰です。流石は昭和を代表する刀匠であることを確信させられるものです。
本刀作柄は身幅先巾タップリで生刃残り反り適当で姿良く極めて健全な御刀であります。鍛えは小板目肌でよく詰んで地沸つき、はばき元から映りが立っています。刃紋は焼幅広く派手に乱れた大互の目で小沸がよくついた美しく刃は明るく、刃中には砂流し、葉、足入り、働き盛んです。帽子ははっきりとして小丸へ上品に返っています。茎は名人の作らしく至極丁寧な線鋤鑢目が施され銘がピシッと入って名刀ぶりを高めています。二尺四寸五分五厘強の立派な刀です。現代刀最高峰。鑑定書にも出来よし、優秀作候補と添え書きが入って伯耆國森脇正孝の代表作であることに間違え御座いません。評価の高さは美術倶楽部刊の美術家年鑑より抜粋で掲載しましたので御覧下さいませ。

全てのVISAカード、Masterカード、NICOSカード、UFJカード、DCカード、
がご利用頂けます。ボーナス一括払い。1~24回まで分割払いも可能。

ご注文はこちらから
注文するorder
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。




ご注文はこちらから
注文するorder

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する有限会社誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀・刀剣 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示

 

日本刀と刀剣のことなら、日本刀・刀剣・火縄銃のオンライン販売専門店「日本刀・刀剣・火縄銃 販売の誠友堂」におまかせください