日本刀の販売

トップページ » 日本刀販売 刀剣販売 刀販売 » 刀・太刀 » 刀 奥州会津住道辰(KA-098123)
陸奥国において活躍した、名匠「会津道辰」の、拵がついた傑作の一振りでお薦め品。

刀 奥州会津住道辰 慶応二年二月日 保存刀剣鑑定書

Katana [Okushu aizu jyu Michitoki][N.B.T.H.K] Hozon Token


刀  奥州会津住道辰 慶応二年二月日 保存刀剣鑑定書

価格 (price)御成約/sold out(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)

品番:KA-098123

鑑定書:Peper(Certificate): 保存刀剣鑑定書

Country(Kuni)・時代 Era(Jidai)幕末期・陸奥国(Fukushima 福島県)慶応二年二月日 (Keiou1866年頃)

刃長:Blade length(Cutting edge): 73.3cm(2尺4寸2分弱)  反り:Curve(SORI): 1.6cm
元幅:Width at the hamachi(Moto-Haba): 3.2cm  元鎬重:Thickness at the Moto-Kasane: 0.83cm
先幅:Wide at the Kissaki(Saki-Haba): 2.45cm  先鎬重:Thickness at the Saki-Kasane: 0.7cm
拵全長:Length of Koshirae : 105cm 茎:Sword tang(Nakago): 生ぶ、筋違い鑢目、目釘孔一

体配:Shape(Taihai): 中切先、鎬造り、庵棟、   
地鉄:Jitetsu(Hada): 板目肌が流れ肌は詰む。地沸つく。
刃紋:Temper patterns(Hamon): 小沸出来の互の目丁子乱れ。
帽子:Temper patterns in the point(Bohshi): 地蔵となって小丸へ返る。
登録:Others: 岐阜県

【解説】幕末期、陸奥岩代の国(福島県)、会津道辰の作品です。会津兼定系と共に会津新々刀を代表する名匠です。初代は宝永頃、以後同銘で6代続き幕末まで栄えます。本作はその年紀により六代道辰の作と鑑せられます。この奥州会津住道辰は名を中条藤之進と称し、松軒元興門人と伝えられています。その腕前は本作を見ての通りで総じて上品な作域を見せた上作となります。
体配は身幅がタップリで重ねも厚くガッシリとして頗る健全な刀姿となり、地鉄は板目肌が詰んで流れ心となり地沸がつきます。鎬地は柾目肌。潤いにある艶やかな地鉄に細やかな地景が入った美しい鍛えを見せ、 刃紋は小丁子に互の目が交じり細かく乱れ、匂い深く小沸がついて明るく冴えています。刃中には足入り、刃縁には無数の金線と砂流しが、これでもかというようによく働きます。また丁子の頭が飛び焼となって不思議な景色を表します。帽子は横手で焼きを高めて先地蔵となって小丸へ返っています。茎は生で区も余裕で鑢目、銘彫、錆味、何処から見ても千両というもの。添えられた拵は時代もついて落ち着きがあり御似合となります。本刀は長さも十分、地鉄、焼きともに素晴らしく、奥州会津住道辰の誠に健全にして覇気がある上々の出来栄えの傑作刀になります。保存刀剣鑑定書。拵つき。

全てのVISAカード、Masterカード、NICOSカード、UFJカード、DCカード、
がご利用頂けます。ボーナス一括払い。1~24回まで分割払いも可能。

ご注文はこちらから
注文するorder
誠友堂の商品はすべて二つとない、一品物でございます。
お求め逃がしのございませんよう。

写真画像

写真をクリックすると、拡大表示されます。拡大画像の左側をクリックすると前の写真に、右側をクリックすると次の写真に移動します。下部に閉じるボタンがあります。




ご注文はこちらから
注文するorder

ご記入頂きましたお客様の個人情報は、日本刀・刀剣 誠友堂を運営する有限会社誠友堂が適切かつ安全に管理いたします。個人情報の取扱いに関して詳しくは、弊社の販売規定をご覧ください。

日本刀・刀剣 誠友堂
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ2階
メール: touken@seiyudo.com   電話:03-3558-8001

特定商取引法に基づく表示

 

日本刀と刀剣のことなら、日本刀・刀剣・火縄銃のオンライン販売専門店「日本刀・刀剣・火縄銃 販売の誠友堂」におまかせください