English Page

高品質御刀をお手頃な価格で 銀座誠友堂S-Line

メニュー
トップページ » S-Line » 脇差 近江大掾藤原忠廣 拵入(SWA-010122)

脇差 近江大掾藤原忠廣 正保四年二月吉日 黒呂漆塗鞘拵入 特別保存刀剣鑑定書

Wakizashi [Omi-Daijyo-Fujiwara Tadahiro][N.B.T.H.K]Tokubetsu Hozon Token

脇差 近江大掾藤原忠廣 正保四年二月吉日 黒呂漆塗鞘拵入 特別保存刀剣鑑定書
品番: SWA-010122
価格(Price): 580,000円(JPY)
(消費税込。10万円以上の商品は国内送料込)
品番: SWA-010122
Stock No.: SWA-010122
鑑定書: 特別保存刀剣鑑定書
Paper(Certificate): NBTHK Tokubetsu Hozon Token
国・時代: 肥前国・江戸時代前期 正保四年(1647)
Country(Kuni)/Period(Jidai): Hizen(Saga), Early Edo period 1647
刃長 Blade length (Cutting edge)
:
52.4cm(一尺七寸三分弱)
反り Curve(SORI)
:
1.2cm
元幅 Width at the hamachi(Moto-Haba)
:
約2.91cm
元鎬重 Thickness at the Moto-Kasane
:
約0.60cm
先幅 Wide at the Kissaki(Saki-Haba)
:
約2.50cm
先鎬重 Thickness at the Saki-Kasane
:
約0.50cm
拵全長 Length of Koshirae
:
約86.5cm
Sword tang(Nakago)
:
生ぶ、切鑢目、目釘孔1個
登録 Registration card
:
東京
【解説】

肥前忠吉家嫡流二代目、近江大掾忠広は、初代忠吉の嫡子で平作郎といい、寛永九年から作刀が見られ、同十八年七月に近江大掾を受領、元禄六年八十一歳で歿している。
この間作刀歴は六十有余年におよび、肥前刀の中でも最も多くの作品を遺している。